トップページ>お知らせ一覧>新型コロナ感染防止対応の報告

お知らせ・イベント情報

新型コロナ感染防止対応の報告

11月以降浜松市・静岡市でもクラスターが発生するなど新型コロナ感染が拡大しています。

11月20日より社会福祉法人小羊学園では以下の感染防止策を再周知しました

【基本方針】

●手洗い/手指消毒/マスク着用/毎日の検温

●市内外問わず、多数の人との接触機会はできるだけ避けます(会食・研修の自粛)

●事業所においても外部の人と接触機会をできるだけ避けます(行事・外出の自粛)

●通所・短期入所・日中一時支援の利用にあたっては健康チェックの上サービス利用いただきます

●有事(感染が起きた場合)に備え、情報の共有や業務継続方法について検討しています

●衛生用品の確保

〇12月1日付浜松市障害保健福祉課発出文書(浜健障1053号)による対応

発熱等の症状で受診する場合は障害者支援施設職員・利用者である旨を伝え、PCR検査の実施依頼をする

*その他、各施設単位で感染予防策を実施しています。個別対応については各施設に問合せください。